当院について

院長あいさつ

93年12月、急死した父の意思を引き継いで院長となってから、すでに20年以上の歳月が流れました。今までを振り返りますと、地域のかかりつけ医として役目を果たしながらも、皆さまから、さまざまなことを学ばせていただいたことに心から感謝いたします。

今後、地域の皆さまの信頼を裏切ることなく、また、さまざまなご要望やお考えを受け止めながら、安心していただける医療の提供を、これからも日々、心がけてまいります。

経歴
名古屋市立大学医学部卒、医師免許取得
名古屋市立大学病院第2内科
大同病院呼吸器科
1993年12月に長谷川医院 院長

当院の特徴

0歳児から高齢の方まで

当院の患者さまは、とても幅広いのが特徴です。親子2代にわたって来院される患者さまもいらっしゃいます。家族皆さまのかかりつけ医としてお役に立てればうれしく思います。

安心のバリアフリー

2014年、同じビルの2階から1階へ移動し、リニューアルオープンいたしました。階段の昇り降りの必要がなくなったうえ、院内はバリアフリーといたしました。車椅子の方も安心して通院いただけます。

胃がん検診にも対応

デジタルX線TVシステムを完備しており、胃透視(バリウムによる検査)や胸部レントゲン検査を院内で行なうことができます。健診も受けつけています。

予防接種について

出産後、赤ちゃんとの生活に慣れる時期から3歳頃までは、接種するワクチンが多くて大変かと思います。さまざまな予防接種についてご不明がありましたら、お気軽にお問い合わせください。また、受け忘れたワクチンがある方もご相談ください。

母子手帳を必ずご持参ください